お問い合わせの前にご覧ください


画材、技法
モチーフ
雰囲気、タッチ
シンプル | おしゃれ系 | クール、かっこいい | シャープ | セツ系 | ファッション系 | 乙女系、ガーリーな | ストリート系 | 文学的 | 楽しい | 幸せ感のある | やさしい | やわらか | ほのぼのとした | あたたかな、ぬくもりのある | 癒し系 | 静かな、穏やかな、落ち着いた | 素朴な | 明るい、元気のある | カラフル、鮮やかな | モノトーン | ヘタウマ | ナイーブ派 | 児童画風 | 落描き風 | コミカルな、ギャグ系 | 強烈な、強い、荒々しい | ダイナミックな、大胆な、 動きのある | 情熱的な | シック | 重厚、渋い | ホラー、こわい、不気味な | 幻想的、ファンタジー系 | シュール | 毒のある、風刺の効いた、 シニカルな・ブラックユーモア | アンニュイな | 叙情画 | 繊細な | 上品な | 寂しげな | 内省的な | 悲しみ | 狂気、錯乱 | 色っぽい、セクシー 、官能系 | かわいい | レトロ、懐かしい、ノスタルジックな | モダン | POP | 都会的 | 未来的 | 原始的 | 浮世絵風 | 大正ロマン | 和風 | 外国風 | 無国籍 | アメリカン | ヨーロッパ風 | 北欧風 | 東欧風 | ロシア風 | 南国風 | ラテン系 | 劇画調、アメコミ風 | 漫画、アニメ風 | リアル系、スーパーリアル | デフォルメ | アート系 | 前衛的 | 伝統的 | クラシカル | アールヌーボー・アールデコ | 装飾的 | 印象派風 | ニューペインティング、表現主義 | サイケ調 | 50年代、60年代風 | 70年代風 | 80年代風 |
対象
媒体、用途
プロフェッショナル イラストレーター集団 イラストレーターズ通信 会員募集
ガールズイラストレーションレシピ ~Photoshop+Illustrator+手描きプロのデジタル&アナログテクニックを公開~
メールマガジン

メルマガ『イラストレーターズ通信』vol.3

[2009年04月08日発行]
──────────────────────────────
メルマガ『イラストレーターズ通信』vol.3 
[2009年4月8日(水)]
(不定期刊)   
          
──────────────────────────────
メルマガ『イラストレーターズ通信』とは、森流一郎が配信する『イラストレーターズ通信』に関する最新情報のメールマガジンです。
日頃お世話になっている皆様、
メールマガジンを希望する旨ご連絡いただいた皆様、
『イラストレーターズ通信』に何らかのお問い合わせやご連絡をいただいたことのある皆様、
『イラストレーターズ通信』参加の皆様、
友人、知人、先輩イラストレーターの皆様
名刺交換をさせていただいた皆様
にお送りさせていただいております。
万一、不要の際は大変失礼いたしました。
配信解除の方法は、このメールマガジンの最後にございます。

──────────────────────────────
目次
──────────────────────────────
01: ご挨拶
02: 小冊子『イラ通』vol.8刊行のお知らせと交流会のご案内
03: 小冊子『イラストレーターズ通信』vol.9 参加イラストレーター募集
04:『イラ通』イラストレーション・コンペ 作品募集のお知らせ
05: Web『イラ通』ニューフェイスと新作のお知らせ
06: 最新『イラ通』お仕事報告
07:『イラ通』参加者 新刊情報
08:『イラ通』参加者 展覧会情報
09:『イラストレーターズ通信』参加の皆様にお知らせ
10:「イラスト用語偽典』メルマガ編 「き行」の巻 その3
11: あとがき
────────────────────────
01:ご挨拶
────────────────────────
大変お世話になっております。
『イラストレーターズ通信』森流一郎です。
前の発行が12月でしたので、もう4ヶ月も経ってしまいました。
予定では月に1回のつもりが、お待たせしまして申し訳ございません。
この4ヶ月は、ほとんど毎日、『イラ通』の作業に取り組んできました。
おかげさまで(?)本職のイラストレーターの仕事は暇でしたので、この作業に専念できました。
しかし、それでもWebと小冊子を合わせると、他人には伝えることが難しいほどに膨大な作業があります。
発行予定の2月が目前になっても、まだ完成の見通しがたたず、気持ちは焦るばかりでした。
終わりの見えない不安の中で、たった二人で、それこそ格闘のように取り組み続けました。
結局発行は4月になりましたが、なんとか完成にこぎつけることが出来ました。
参加イラストレーターやクライアント様への発送、ギャラリーでの設置販売……と、ようやく小冊子8の作業はほぼ終わり、Webの作業も落ち着いてきました。
長い長いトンネルを抜けたような気分です。
ふと気がつくと季節はすっかり春。
つくばの桜も満開を迎えようとしています。
昨日は、そんな桜並木の中を歩いて近所のスーパーに買い物に出かけてきました。
つい先日まで寒々としていた道が、まばゆいほどの桜色に染まっていました。
桜は不思議です。桜ほど、新しい門出にふさわしい花は他にないように思います。
私も、何だか心まで桜色に染められて、また新しい出発点に立ち帰ったかのような気持ちになりました。
今後、イラストレーターズ通信は大きく変わってゆきます。
イラストレーションコンペの開催、プロフェッショナルイラストレーター集団の結成、など大きな変革をいくつも予定しています。
そして、海外への宣伝によって日本のイラストレーターが世界を舞台に活躍することも目指します。
今日はその出発点だと思い、気持ちを新たにしました。
今後ともどうぞ宜しくお願いします。

       『イラストレーターズ通信』森流一郎

────────────────────────
02:小冊子『イラ通』vol.8刊行のお知らせ
────────────────────────
予定より大幅に遅れ、ご迷惑をおかけいたしましたが、小冊子『イラストレーターズ通信』vol.8が完成しました。
参加イラストレーターの皆様およびクライアントの皆様には既に発送済みです。万一、届いていない場合は早急にお知らせください。再送させていただきます。
今回の参加者は266人。過去最大規模の小冊子となりました。もはや小冊子とは呼べない厚さになってしまい、今後呼び方をどうするか、悩んでいるところです。
ご参加いただいたイラストレーターの皆様、ありがとうございました。
そして、クライアントの皆様の手元には届いたでしょうか? 
お仕事のお役に立てれば幸いです。
現在、販売にご協力いただけるギャラリーやショップ、書店を探しています。
売り上げ金の全額をお店側に受け取っていただきます。
当方の受け取り率は0パーセントです。
興味がございましたらまずはメールにてご連絡ください。
電子メール:office@illustrators.jp 
参加イラストレーター名、設置販売しているギャラリーについてなど、小冊子『イラストレーターズ通信』vol.8にかんする詳しい情報はこちらのページをご覧ください。
http://www.illustrators.jp/syosasshi/syossashi_vol8.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
小冊子『イラストレーターズ通信』vol.8の発行を記念して、交流会(飲み会)を考えています。
既にメールで参加イラストレーターに呼びかけてみましたが、5、6人しか希望者が集まっていません。
思いのほか希望者が少ないので、今回は見送ろうかと考えていましたが、ここで再度呼びかけてみることにしました。
今回の小冊子に参加していない方でもOKです。過去の小冊子参加者、Webの参加者、参加者のお友達、あるいはもし良ければ、デザイナーさんや編集者さんなど、イラストレーションに関わるご職業の方も歓迎します。
まだ日程は決まっていませんが、4月後半を考えています。出来れば土日や祭日の方が皆さん都合が付きやすいのでしょうか? 
時間は夜ご飯時を考えています。
場所は東京のどこかになります。(まだ全くの未定なのでおすすめがあったら教えてください)
もし交流会に参加を希望される場合は、電子メールでお知らせください。その際に、都合の良い曜日や日にち、絶対ダメな曜日や日にち、などを教えてもらえると助かります。
既に参加希望のご連絡をいただいている方も、もしよろしければ日時のご都合をお知らせください。
ご連絡お待ちしております。

────────────────────────
03: 小冊子『イラストレーターズ通信』vol.9 参加イラストレーター募集
────────────────────────
小冊子『イラストレーターズ通信』vol.9の参加イラストレーターの募集を開始しました。
現在はお得な早割で募集しています。
ぜひこの機会にご検討ください。
2009 年5 月15 日(金)24 時までにお申し込みいただき、
5 月29 日(金)15 時までに参加費をお振り込みいただいた方には早割(参加費の割引)を適用します。
早割適用時の参加費は、次の通りです。
・2 ページコースは6 万4 千円(早割適用外の正規の参加費は7 万2 千円)
・1 ページコースは3 万2 千円(早割適用外の正規の参加費は3 万8 千円)
・2 分の1 ページコースは1 万6 千円(早割適用外の正規の参加費は2 万円)
・4 分の1 ページコースは1 万円(早割適用外の正規の参加費は1 万2000 円)
申し込みは、次のページをご熟読の上、規定に沿ってお願いします。
http://www.illustrators.jp/sankasya_bosyu/syousassi_bosyu.html

────────────────────────
04:『イラ通』イラストレーション・コンペ 作品募集のお知らせ
────────────────────────
『イラストレーターズ通信』では、次代を担う新しい才能を求めて、「『イラ通』イラストレーション・コンペ」を行うこととなりました。
プロ、アマ問わず誰でも応募可能です。『イラストレーターズ通信』参加・不参加も問いません。広く一般からイラストレーションを募集します。
審査員は、網中いづる、木内達朗、森流一郎の3人。
大賞1名と若干名の入選者を選びます。
大賞受賞作は、この小冊子『イラストレーターズ通信』vol.9のカバーを飾ることになります。
さらに、小冊子において、大賞受賞者の特集記事を組みます。
また、ADを紹介しますので、売り込み体験をしていただき、その様子を取材させていただく予定です。
他の入選者も、その受賞作とお名前や連絡先を小冊子やWebにて発表・掲載します。
また、大賞・入選作品のグループ展をマルプギャラリー(http://malpu.com/gallery/gallery.html)で予定しています。
展覧会の日程はまだ未定です。
作品応募受付け期間
2009年9月1日(火)から9月30日(水)24時まで。(Web『イラ通』サイトから、フォームを使っての応募となる予定です。
応募料
1000円+作品1点につき100円。(作品1点の場合は1100円。2点の場合は1200円。5点の場合は1500円となります。)
詳しくはこちらのページをご覧ください。
http://www.illustrators.jp/competition/competition_top.html

────────────────────────
05: Web『イラストレーターズ通信』ニューフェイスおよび新作情報
────────────────────────
次の方々が新しい参加者として加わりました。(あるいは新作に入れ替えました)
もとき理川、小島サエキチ、西野 稔、たかやまさおり、堀川直子、小川かなこ、
渡邉美里、平山郁子、イフクカズヒコ、小松 容子、kimi、橋本佳奈、ナミキタカユキ、
長嶋道子、石塚敏子、冨重敬子、オオタヒロコ、山口珠瑛、michi、ぶりお、onion、
浦崎安臣、松本麻希、梶山よこあ、為井英貴、いしだ未紗、やがわまき、TAIZO、
中井絵津子、山口タカ、岡本かな子、山口尚美、コーイチロウ、田尻真弓、朝森ゆき、
鰯野シンゴ、山口オサム、龍神貴之、江頭路子、こんどうまみ、森部志保
作品は、Web『イラストレーターズ通信』でご覧ください。
http://www.illustrators.jp
────────────────────────
06: 最新『イラ通』お仕事報告
────────────────────────
『イラストレーターズ通信』をきっかけとしたお仕事の報告です。
Webでは、実際のお仕事の画像があるものもあります。
また、Webの記事からは各個人のページにリンクしているので、それぞれの参加者がどんな作品を描くのかもご覧いただけます。
ぜひお越し下さい。
Web『イラストレーターズ通信』 http://www.illustrators.jp/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
mizue miyazawaさん、お仕事報告
09年1月24日発売日 - 文庫本
月と六ペンス
サマセットモーム著/ 厨川圭子訳
発行元:角川書店様(第1編集部)
装丁:池田進吾さん 67
挿画:mizue miyazawa
「イラ通をつうじて頂いたお仕事で、
イギリス文学、サマセットモームのお菓子と麦酒につづき
ゴーギャンをもとに書かれた、とても魅力的な小説の
挿画を描かせていただきました。
ほんとうにありがとうございます! 」ーーmizue miyazawaさんより
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カワカミサエコさん、お仕事報告
「Webイラストレーターズ通信をご覧になった2件のお客さまからお仕事をいただきました!
【1件目】
PHP研究所様より、 PHPスペシャル1月号の、
「川村妙慶さんのお悩みきらきら」というお悩み相談の挿絵イラストを描かせていただくことになりました。
連載のお仕事でとてもうれしいです。
どうもありがとうございました!
【2件目】
リクルート様よりお仕事を頂戴しました。 『ゼクシィ海外ウエディング完全ガイド2009春夏』(リクルートムック)
とじこみふろく「手配会社へ行こうBOOK」P4~7のイラスト20点ほど
線なし・線ありで描き分けるとのご要望があり、緊張しましたがなんとか納めることができました。
この担当編集者さんはいつもWEBイラストレーターズ通信をご覧になっているとのことでした。
以上です。
ほんとうに、ありがとうございます!」ーーカワカミサエコさんより
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
RICOWさん、お仕事報告
「イラストレーターズ通信を見てお仕事を発注していただいたので
ご報告させていただきます。ありがとうございました。
●ベイシア電器様 社内報「Benet」の表紙イラストを年4回分
 制作させていただきます。
●日本歯科医師会様の「歯の学校」の表紙イラストを制作
 させていただきました。
●秀和システム「早わざデジカメ年賀状2009」で
 デジカメフレームを24パターン制作させていただきました。
以上です。ありがとうございました。」ーーRICOWさんより
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
片岡美智子(michi)さん、お仕事報告
イラストレーターズ通信を見たということで
今年5月に実業之日本社様 刊
「年下の男の子」(五十嵐貴久著)の書籍カバーを
担当させていただきました。
加えて、11月より、実業之日本社様 発行
Jノベルズにて連載の五十嵐貴久著「ウエディングベル」の
挿画を担当させて頂いています。
イラストレーターズ通信、いつも大変な作業だと思います。
そんな森様をはじめとしたスタッフの皆様の
お力のおかげでお仕事を頂きました。
ありがとうございます。」ーー片岡美智子(michi)さんより
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
MILさん、お仕事報告
「イラストレーターズ通信がきっかけで
ベネッセコーポレーション様からお仕事をいただきましたのでご報告します。
進研ゼミ難関私立中高一貫講座会員誌「My Vision」12~3月号4回連載
それでは今後ともよろしくお願いいたします。」ーーMILさんより
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ナツコ・ムーンさん、お仕事報告
「(株)光文社様より「小説宝石」2008年12月号にて
伊藤たかみさん小説挿し絵のお仕事をいただきました。
PHP研究所さんより「PHPスペシャル」2008年11月号にて
萩上直子さんエッセイ挿し絵3点、
2009年2月号にて坂上みきさんエッセイ挿し絵2点のお仕事をいただきました。
(株)集英社様より集英社PR誌「青春と読書」の
日高敏隆さんエッセイ挿し絵1年間レギュラーでいただきました。
ありがとうございました。」ーーナツコ・ムーンさんより
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
星野勝之さん、お仕事報告
「『webイラストレーターズ通信』を見ていただいた
株式会社日経BPクリエーティブさまよりお仕事を頂きました。
社団法人 企業研究会発行のビジネス専門誌
Business Researchの09/01月号から表紙イラストを担当する事になりました。
有り難うございます!」ーー星野勝之さんより
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
沼田健さん、お仕事報告
「『webイラストレーターズ通信』をきっかけに、お仕事のご依頼がありましたのでご報告いたします。キャラクターデザイン、イラスト、漫画を担当させて頂きました。
世界一わかりやすい医薬品業界の「しくみ」と「ながれ」〔自由国民社〕
http://www.jiyu.co.jp/BookDB/books.cgi?isbn=978-4-426-10597-6
世界一わかりやすい人材派遣業界の「しくみ」と「ながれ」 〔自由国民社〕
http://www.jiyu.co.jp/BookDB/books.cgi?isbn=978-4-426-10507-5
編著者 イノウ 業界研究会
ブックデザイン FANTAGRAPH」ーー沼田健さんより
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いとう良一さん、お仕事報告
「イラ通を見た編集者さまからの依頼仕事でした。
2月20日頃発売、青弓社の「オカルトの惑星」という単行本表紙を担当しました。
http://www.seikyusha.co.jp/books/ISBN978-4-7872-3297-7.html」ーーいとう良一さんより
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
イラスト屋こども店(ししくらすず子)さん、お仕事報告
「ベネッセコーポレーション様よりお仕事を頂きました。
こどもチャレンジプラス講座・小2社会・2月号
手話についてのイラスト5点でした。
WEBイラストレーターズ通信を見てのご依頼でしたので
本当に感謝しております。ありがとうございました。」ーーイラスト屋こども店(ししくらすず子)さんより
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
曽根奈菜子さん、お仕事報告
「『イラストレーター通信』を見た実業之日本社様の編集者さんより、
お仕事の依頼を頂きました。
実業之日本社様の『MISTY』4月号の占いページ
『ジョナサン・ケイナーの英国占星術直行便』の挿絵を
見開きで一点描かせて頂きました。
http://www.j-n.co.jp/magazine/index.html
お仕事の依頼を頂けて、大変嬉しかったです。
今後ともどうぞよろしくお願いします。」ーー曽根奈菜子より
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いとうみつる(vottacurie)さん、お仕事報告、2件
「2008年12月biglobeブログパーツのイラスト制作。
2009年3月リクルートTECHにてイラスト作成。
共にwebイラストレーターズ通信から。」ーーいとうみつる(vottacurie)さんより
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
高部むしゅこさん、お仕事報告
「Web『イラストレーターズ通信』をご覧になって。
実業之日本社、MISTY編集部さまより、2009年4月号より、1年間の連載をいただいております。(2009年2月末にコンタクトをいただきました)」ーー高部むしゅこさんより
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
小島真樹さん、お仕事報告
地球丸様より表紙のお仕事をいただいたそうです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
タカタカヲリさん、お仕事報告
「『イラ通』vol.8を見たクライアント様から、お仕事を頂ける事になりました。
児童書の挿絵のお仕事です。
童心社様から電話があり、児童書の挿絵を一冊丸ごとお願いしたい、との事でした。
『イラ通』が届いてすぐ、私の作品をみつけてご連絡くださったようです。
出版社との繋がりができて、とてもとても嬉しく感じています。
本当にありがとうございました。」ーータカタカヲリさんより
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ヒロミチイトさん お仕事報告 3件
「集英社「小説すばる」様より、挿絵三点のご依頼を頂きました。
来月号掲載予定です。」
「2008年8月より、実業之日本社「月刊ジェイノベル」様より連載小説の挿絵のお仕事を頂き現在もお仕事継続中です。報告が遅れまして失礼致しました。」
「これまた、報告が遅くなりましたが、2008年3月に、祥伝社「人生を変えた5つのメール」ビジネスマンとして成長するための大切なヒント 濱田秀彦さん・著 装幀・池田進吾さん(67/ロクナナ)の装画・並びに挿絵をご依頼頂きました。」(以上3件、2009年4月1日にいただいた報告です)ーーヒロミチイトさんより
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ニシハマカオリさん お仕事報告 2件
「ご報告が遅くなりました。
vol.7掲載をきっかけに仕事をいただきました。
滝野川信用金庫の2008年レポートのパンフレット表紙・中面イラストレーション(年間3回)を制作いたしました。
ありがとうございました。」
「vol.8をきっかけに、
青春出版者様より、『月刊ビッグウモロー』連載記事内のイラストレーションご依頼をいただきました。
ありがとうございました。」ーーニシハマカオリさんより

────────────────────────
07:『イラ通』参加者 新刊情報
────────────────────────
『だれでも描けるイラストはじめて帳』 田中ひろみ/著 (MdN)
¥ 1,260 (税込) 96ページ オールカラー B5変型
ISBN:978-4-8443-5987-6
好評発売中!
*内容紹介
田中ひろみさんの18冊目の本。かわいい漫画風のシンプルなイラストが、簡単に描けるようになるハウツーブックです。身近な鉛筆やペンで描けるイラスト、色付けや構図の説明といった事から、イラストレーターになるための準備とキャリアの積み方など、豊富な内容です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『B型に愛をこめて』田中ひろみ/著 (講談社)
「前に出した『B型男と幸せになる方法』は
B型の男の人のエピソードが中心だったけど
こんどの新刊「B型に愛をこめて」は
老若男女のB型の人のエピソードを集めた本です。
私の周りのB型の人の話ですので全部実話です(名前は伏せてます)
装丁は、売れっ子の装丁家の鈴木成一さん。
書店に並ぶのは今週末の2009年3月28日くらいの予定です。」ーー田中ひろみさんより
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『ラジカル式 にんにく本』 ラジカル鈴木/著 (CCRE)
判型 12×18.5cm 四六版変型 紙面豪華オール2色刷り
ソフトカバー PP
定価 ¥1,381(税抜) ¥1,450(税込) 
出版社 CCRE (http://www.ccre.co.jp/menu_books )
全国発売中
編集は、今話題騒然の「朝バナナダイエット」のスタッフが編集を担当!
「朝バナナの」次は「夜ニンニク」!!
ラジカル家・最強のニンニクレシピ31 大公開(日刊ゲンダイ連載より)
大幅加筆して1冊に 簡単に作れて激ウマ! 
レシピ考案 鈴木志保(ラジカル鈴木氏の奥様)
男力、女力 復活!! ボクを救ってくれた愛しいニンニク
太り過ぎで、いつも疲労困ぱい、おまけにインポ気味だったラジカル鈴木氏が・・・
健康知識 体質改善術
この寒い秋冬に・・・ 愛が深まるゴッド・ベジタブル 雑学
デートに使える!? 究極のニンニク料理専門店 最新情報
青森県・田子町ガーリックセンターの全面協力による、詳しい商品紹介
世界のニンニク産地と料理
推薦 フードコーディネーター・TV出演多数の 青木敦子さん
http://www.d3.dion.ne.jp/~akoa/
青木さんとラジカル鈴木氏のニンニクトリビア対談も収録
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『カマかけたらクロでした』 うえみあゆみ/著 (ジュリアン)
「育児2こま漫画になっております。
ページを開いたら・・・・・オチ101本!!
笑いのぎっしり詰まった、厚めの本です^^
どうぞ宜しくお願いいたします。 」ーーうえみあゆみさんより
アマゾンの商品ページ
http://www.amazon.co.jp/dp/490258476X
────────────────────────
08:『イラ通』参加者 展覧会情報
────────────────────────
グループ展『おやさい』
会場:ペーターズショップアンドギャラリー
住所:〒150-0001 渋谷区神宮前2-31-18
会期:2009年4月10日(金)~4月15日(水) 
開場時間:12:00~19:00
オープニングパーティー:10日(金)18:00~20:00
出展作家/生駒さちこ/田島直人/中村隆/坂本奈緒
告知ページ:http://ahirucafe.tea-nifty.com/oyasai/

「お世話になっております。田島直人と申します。
「やさい」テーマにしたグループ展を開催致します。
初日にはささやかながら、アコースティックライブも行います。
お近くにお越しの際は、お越し下さい。 どうぞよろしくお願いします。」ーー田島直人さんより
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
きたざわけんじ個展 「さくら色のかぜ」
【 会 期 】2009年4月17日(金)~4月27日(月)
【 時 間 】11:00~19:00(最終日のみ17:00まで)
      (※ 17日 18:00~20:00オープニングパーティー)
【 会 場 】HB GALLERY(東京都渋谷区神宮前4-5-4原宿エノモトビル1F)
【 入 場 】無料
【 内 容 】「かぜがさくら色からみどり色に変わるあざやかな季節に
       初めての個展をいたします。くもがゆっくりと流れ、雨が
       音もなく降り、かぜの匂いが少しずつ変わる、そんな季節
       の景色です。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
亀沢裕也 個展[「とびっきりの忘れ物」展
2009. 4/6 (mon) ~ 4/17(fri)
午前11時~午後7時(日曜は休廊。土曜・祭日は4時30分まで)
ギャラリー・エフ(京都渋谷区千駄ヶ谷4-19-7 さくらマンション2F)
ギャラリーホームページ http://tokyo-ef.com/gallery_ef/top.htm
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
タラジロウ個展「TOKYO★NIPPON」
4/3(金)~4/8(水)
11:00~19:00(最終日は17:00まで)
オーパ・ギャラリー(東京都渋谷区神宮前4-1-23.1F)
ギャラリーホームページ http://www.geocities.jp/opa_gs/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
岡田千晶個展「陽だまり、こども、窓」
4/10(金)~4/15(水)
11:00~19:00(最終日は17:00まで)
オーパ・ギャラリー(東京都渋谷区神宮前4-1-23.1F)
ギャラリーホームページ http://www.geocities.jp/opa_gs/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第7回TIS公募 受賞作品展
『イラ通』参加者の小川かなこさんが大賞を受賞されています。
『イラ通』参加者の入選:浅妻健司、阿部千香子、丹下京子、長谷川洋子、ヒロミチイト、マスリラ、
会期:3月30日(月)から4月11日(土)
時間:11時から18時(日曜休廊、入場無料)
場所:Gallery5610(東京都港区南青山5-6-10 5610番館)
ギャラリーホームページ http://www.deska.jp/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
droppunch展
会期:4月1日(水)~30日 (木)
時間: 平日 7:00 ~ 21:00 、土曜 11:00 ~ 17:30
定休日:日曜・祝日
場所:喫茶ネイキッド (大阪市中央区平野町3-1-7 大阪屋セントラルビル1F TEL: 06-6203-1759 )
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
大河原純子・はなてる・月子・中島洋子 4人展「墨の響宴」
会期:4月3日(金)~4月8日(水)
時間:12時~19時(最終日15時まで)
場所:FLEW GALLERY(東京都渋谷区代々木4-10-8)
ギャラリーブログ http://flewgallery.jugem.jp/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
花木玲子個展「ひとめす」
会期:2009.4.27(mon) - 5.2(sat)
時間12:30-20:00 (最終日17:30)
場所:Galley 銀座フォレスト (東京都中央区銀座1-9-8 奥野ビル507 )
ギャラリー電話番号:03-3564-3564
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
YAGI TOMOKO EXHIBITION「JOURNEY DAYS 旅する日々」Hair Salon rakasta
会期:2009/4/1(水)~6/30(火)
時間:ラ・カスタ 営業時間内
定休日:毎週月曜日・第三火曜日定休
開催場所:Hair Salon ラ・カスタ 福岡県福岡市中央区大名2-2-1 ワコールビル2F
詳細ページ(やぎともこブログ内の詳細ページです):http://oshiiret.blog58.fc2.com/blog-entry-307.html
「福岡・天神のヘア・サロンでのやぎともこ巡回式の展示です。
昨日から今日、今日から明日へ向かう日常の中の旅をテーマににスタートさせました。
お気に入りの美容室をお探しの方は是非、この機会に足を運んで見て下さい。」ーーやぎともこさんより
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
三枝文子個展「死神ダンス」
会期 :2009年4月21日(火)~4月26日(日)
時間 :12:00~19:00(最終日のみ17:00まで)
オープニングパーティー:21日(火) 18:00~
会場 : GALLERY DAZZLE(〒107-0061 東京都港区北青山2-12-20 #101)
ギャラリーホームページ:http://gallery-dazzle.com/
入場料:無料
「今回の展示テーマは『死と許し』です。
黒インクを使用してのモノクロのペン画中心に
繊細で激しい少女の面影を表現して行きたいと考えています」ーー三枝文子さんより

────────────────────────
09:『イラストレーターズ通信』参加の皆様にお知らせ
────────────────────────
重複して届くことのないように、『イラ通』参加者のメールアドレスを整理いたしました。
万一、まだ重複して届いている場合は、お手数をおかけしますが、お知らせいただけると幸いです。
『イラ通』参加者専用掲示板を作りました。
様々な相談や話し合いが行われています。
ご参加のイラストレーターの皆様は、こまめにチェックしていただけると幸いです。
アドレス等がわからない場合は、『イラ通』事務局までお問い合わせください。
近い将来、Web『イラ通』は、大きくリニューアルします。
これまで作品の変更がない限り無料でサービスを提供して参りましたが、あまりにもWebが巨大化してきて、これ以上ボランティアとしては続けることが難しくなってきました。
そのため、年会費制とし、有料のサービスへと移行させていただくことになりました。
大変恐れ入りますが、年会費を支払った会員以外は、作品を掲載できなくなります。
入会し会員となれば、Web『イラ通』の作品や文章を、ご自身でいつでも自由にアップしたり入れ替えたりできるようになります。
今後は、海外への宣伝や、Webショップの開設なども予定しています。
また、顧問弁護士との契約や、団体化(一般社団法人)なども検討中です。
詳しくは『イラ通』参加者専用掲示板でご覧ください。

────────────────────────
10:「イラスト用語偽典』メルマガ編 「き行」の巻 その3
────────────────────────
【危惧】イラストレーターとして活動を初めて、もう十数年。未だ生活のめどは立たず、そろそろ私の将来を危惧する親の声が真実味を増してきた。
【器具】イラストレーションを描くための器具だけは買い集めたりした。しかし、それだけで絵がうまくなるわけでも、仕事が来るわけでもない。
【ギクッ】1)テポドン2号が発射されたというニュースを聞いた時の私の気持ち。 2)イラストレーターで食べていけるの? と聞かれた時の私の気持ち。 3)もう今年で45歳だと気づいた時の私の気持ち。
【奇遇】青山のギャラリーで、ばったり知り合いに会うことがある。「それではまた……」と別かれて近所にある他のギャラリーにいくと、また同じ人に会ってしまい、「これはまた奇遇で……」とかなんとかいいながら改めて挨拶することがある。さらに「ーーまさかね……」と思いながら、また近所の他のギャラリーにいくと、案の定、またその人がいたりする。その相手が普通の男性ならいいが、きれいな女性だったりすると、何だかストーカーに間違われるのじゃないかと変に心配になって、いったんギャラリーにはいりかけた足を戻して、そのまま後退り。気がつかれないようにそっと帰ってしまったりする。(心配し過ぎである)
【ぎくしゃく】その時の、後退りする私の動き。
【気苦労】仕事がない。金がない。食えない。無い無い尽くしの人生だけど、気苦労だけは沢山ある。
【奇傑】一風変わった、しかし優れた人物のこと。もちろん、私のことではない。「一風変わった」という部分は合っているようではあるが、その場合はただの「奇人」または「変人」と呼ぶようだ。
【帰結】「森はイラストレーターに向いてなかったんじゃないの?」そういう帰結にならないことを祈る。祈りながら日々努力している。
【危険】テレビでは頭の良さそうな人たちが、「100年に一度の経済危機です」とかいっている。そんな話を聞いていると、このままイラストレーターを続けても、いろんな意味で危険なのではないのかと不安になる。1メートル先も見えない霧の中を、道に迷いながらさまよい歩いているような人生でである。目的地はどっちにあるのか……、目指していたものは何だったのかもよくわからなくなってしまったけれど。
【危険な関係】夢とイラストレーターと経済不況。危険な関係である。
【棄権】イラストレーターとして行き詰まったとしても、運動会のレースのように途中棄権することは出来ない。松村邦洋のようにぶっ倒れるまで走るしかない。
【聞けん】受け入れがたいことを言う輩に対して使う言葉。 「あのー、先日欠いていただいた社内報表紙のイラストなんですが、、、実は写真でいくことになりまして」「ええー、作品を納品した時は問題なく受け取っていただいたではないですか? どうしていまさら?」「クライアントさんの方針が変わってしまって……」「せめて、原稿料はちゃんともらえるんでしょうか」「それが……大変申し訳ないのですが、当初お約束していたほどには……」「おいくらになるのでしょう?」「少々少ないとは思いますが、100円で……」「そんな話は……聞けん!!」
【期限】迫ってくると不思議とアイデアがわき出すもの。期限がずっと先であっても、数日後であっても、作品が出来上がるのは、いつもギリギリになる、という不思議な現象も報告されている。
【木こり】「最近、木こりがひどくなりましてね」「木こり? 木こりがひどいってどんな感じのことよ?」「昨日も挿し絵の資料を探して、ヤホーの画像検索していたんですよ」「ヤフーね、うん、ヤホーじゃないから」「それがなかなか見つからないもんですから、一日パソコンやっていたら、木こりがひどくなりまして……、ほらもう、肩もまわんないんです……」「そりゃ、木こりじゃなくて……、肩こりだろ! 肩こり! そんなといってたら、林業の人が怒ってくるよ!」(以上、ナイツ風に声に出して読んでください)
【気根】耐える強い精神力。売れっ子イラストレーターになるまでの期間必要なもの。売れっ子になったらさらに必要なもの。売れっ子でなくなったときには、もっと必要になるもの。
【奇才】宇野亜喜良さん。
【鬼才】横尾忠則さん。
【奇策】イラストレーターとして売れっ子になる奇策は……ない。たぶん。
【偽作】有名なイラストレーターの作品そっくりに描くこと。または、無断で作品の複製使用をすること。
「森さんの絵、この間ポスターで見ましたよ。すぐに森さんの絵だとわかりました。さすがですねぇ……」「そんな仕事した覚えないんですけど……」「……」似たようなことは、長年イラストレーターをやっているとたびたびあるようだ。
【兆し】売れっ子になって、生活が安定するだけの収入に恵まれるようになる兆しは、まだない。
【起死回生】私の人生に、そんなチャンスはやってくるのだろうか?
【奇跡】それでも奇跡や運はあてにしない。信じられるのは自分の努力と精神力だけである。
────────────────────────
11: あとがき
────────────────────────
最後までお読みいただきありがとうございました。
今後も月イチを目標に、『イラ通』関連情報をお伝えしていきたいと思います。
これまでになく多くの参加者を迎え、分厚く膨らんだ小冊子を、なんとか完成することが出来たのは、
ただ一人のスタッフであり、私の妻でもあるもりあやこの献身的なお手伝いのおかげです。
この場を借りて心からのお礼を申し上げます。
いつもいつも、本当にありがとうございます。
Webも含め膨大に膨らんだこの活動は、彼女のサポートなしには不可能となってきました。
そしてまた、参加イラストレーターの皆さんのご理解とご協力なしにも成り立ちません。
さらにいうならば、クライアント様からのお仕事の依頼こそが、イラストレーターの支えとなります。
皆様どうぞ、今後とも宜しくお願いいたします。
↑このページのTOPへ