お問い合わせの前にご覧ください


画材、技法
モチーフ
雰囲気、タッチ
シンプル | おしゃれ系 | クール、かっこいい | シャープ | セツ系 | ファッション系 | 乙女系、ガーリーな | ストリート系 | 文学的 | 楽しい | 幸せ感のある | やさしい | やわらか | ほのぼのとした | あたたかな、ぬくもりのある | 癒し系 | 静かな、穏やかな、落ち着いた | 素朴な | 明るい、元気のある | カラフル、鮮やかな | モノトーン | ヘタウマ | ナイーブ派 | 児童画風 | 落描き風 | コミカルな、ギャグ系 | 強烈な、強い、荒々しい | ダイナミックな、大胆な、 動きのある | 情熱的な | シック | 重厚、渋い | ホラー、こわい、不気味な | 幻想的、ファンタジー系 | シュール | 毒のある、風刺の効いた、 シニカルな・ブラックユーモア | アンニュイな | 叙情画 | 繊細な | 上品な | 寂しげな | 内省的な | 悲しみ | 狂気、錯乱 | 色っぽい、セクシー 、官能系 | かわいい | レトロ、懐かしい、ノスタルジックな | モダン | POP | 都会的 | 未来的 | 原始的 | 浮世絵風 | 大正ロマン | 和風 | 外国風 | 無国籍 | アメリカン | ヨーロッパ風 | 北欧風 | 東欧風 | ロシア風 | 南国風 | ラテン系 | 劇画調、アメコミ風 | 漫画、アニメ風 | リアル系、スーパーリアル | デフォルメ | アート系 | 前衛的 | 伝統的 | クラシカル | アールヌーボー・アールデコ | 装飾的 | 印象派風 | ニューペインティング、表現主義 | サイケ調 | 50年代、60年代風 | 70年代風 | 80年代風 |
対象
媒体、用途
髙安恭ノ介 タカヤスキョウノスケ
季節の判じ絵2
偉人の肖像画
お守り(干支の身代わりさん、月次花御札)
東京競馬場ってどんなとこ?
お茶にしましょう
和の文化をうけつぐ日本の伝統もよう
江戸のうどん文化(ギフト用商品パッケージ / 石臼挽きうどん しゅはり)
季節の判じ絵
春の歳時記
イチョウ
おはよう
銭湯
ねぶた祭り
秋の果実
京都学派酔故伝
雛人形の飾り方と名称
秋の七草
ニッポンの温泉
「MUSASHINO PARK-LIFE MAGAZINE vol.6」説明イラスト
おせち料理
佐保姫
黄色いケイで囲まれたサムネールは、
「レンタル可」イラストレーションです。
 : 佐保姫
季節の判じ絵2
画材・制作ソフト:photoshop CS5
季刊「1・2・3歳」 / 株式会社赤ちゃんとママ社

2018年夏号、秋号の「やってみよう!季節の判じ絵」にて問題考案とイラストレーションを
担当させていただいたものです。

判じ絵は江戸時代に流行った、目で見るなぞなぞです。

オリジナルの判じ絵の問題とイラストレーションはまだまだストックがございます。
それらを活用した企画もありますので、ご興味をお持ちいただけました際は、お気軽にお問い合わせくださいませ。
作品別検索キーワード:判じ絵, クイズ, なぞなぞ, ユーモア, おもしろい, シュール, 江戸, 言葉, 文化, 伝統, 遊び, 教育, くだらない, 妖怪, 蝶, 挿絵, 和
検索キーワード : GIF アニメーションペインティングドローイング版画、版画風、プリントゴッコAdobe PhotoshopAdobe illustrator2Dデジタル画ヨーロッパ昭和大正明治古代歴史、時代物占い、風水、精神世界(ニューエイジ、オカルト、)宗教(曼荼羅、イコン、天使、神話)宇宙、科学、SF食品、料理ファッション、ファッション小物(バック、靴、アクセサリー)家庭、生活(家事、育児、礼儀作法)文学、物語音楽建物、建築物部屋、インテリア都会、街田舎自然風景静物植物、花、園芸想像上の生物(未確認生物)動物(魚、鳥、昆虫)似顔絵老人中高年家族子供少年少女小学生男性女性人物北欧日本抽象、半抽象クラシカル伝統的北欧風ヨーロッパ風和風大正ロマンレトロ、懐かしい、ノスタルジックなかわいい内省的な寂しげな繊細な叙情画アンニュイなシュール幻想的、ファンタジー系重厚、渋いシックナイーブ派ヘタウマモノトーンカラフル、鮮やかな素朴な静かな、穏やかな、落ち着いた癒し系あたたかな、ぬくもりのあるほのぼのとしたやわらかやさしい幸せ感のある楽しい文学的シンプル装飾的印象派風家族向け高齢者、お年寄り向け大人向け若者向け中高校生向け幼児・小学生向け男性向け女性向け音楽プロモーションビデオアニメーション映像、映画テレビCMポスター、広告テキスタイルプロダクト、雑貨、グッズパンフレットカレンダーイメージ画Web教科書、参考書児童書、絵本イラスト エッセイイラスト ルポイラスト マップ、地図雑誌挿し絵・カット書籍さしえ装丁小説さしえCDジャケット
↑このページのTOPへ