画材、技法
モチーフ
人物 | 女性 | 男性 | 中学生・高校生 | 小学生 | 少女 | 少年 | 子供 | 乳幼児 | 家族 | 中高年 | 老人 | 似顔絵 | 動物(魚、鳥、昆虫) | 恐竜、恐竜時代 | 想像上の生物(未確認生物) | 植物、花、園芸 | 静物 | 風景 | 自然 | 熱帯、ジャングル | 田舎 | 都会、街 | 部屋、インテリア | 建物、建築物 | メカニック、機械、道具 | パソコン、スマホ、インターネット | 乗りもの | スポーツ | 音楽 | ダンス、踊り、舞踏 | 映画 | 文学、物語 | 家庭、生活(家事、育児、礼儀作法) | 知育・教育 | ファッション、ファッション小物(バック、靴、アクセサリー) | エステ、ダイエット、エクササイズ | 化粧・美容 | 食品、料理 | 健康、医学 | 宇宙、科学、SF | 宗教(曼荼羅、イコン、天使、神話) | 占い、風水、精神世界(ニューエイジ、オカルト、) | 推理、探偵、ミステリー | 政治 | 風刺 | 社会、社会問題 | ビジネス、経済、経営 | サラリーマン、OL | 商人、商店 | 労働、工事 | 地図、鳥瞰図 | 歴史、時代物 | 原始 | 古代 | 明治 | 大正 | 昭和 | 外国 | ヨーロッパ | 北欧 | ロシア | 東欧 | アメリカ | アメリカ先住民 | 中南米 | アフリカ | ハワイ、グアム、南の島 | アジア | 中国 | 韓国 | 日本 | 抽象、半抽象 | だまし絵、トリックアート | パズル絵、まちがいさがし | パロディ |
雰囲気、タッチ
シンプル | おしゃれ系 | クール、かっこいい | シャープ | セツ系 | ファッション系 | 乙女系、ガーリーな | ストリート系 | 文学的 | 楽しい | 幸せ感のある | やさしい | やわらか | ほのぼのとした | あたたかな、ぬくもりのある | 癒し系 | 静かな、穏やかな、落ち着いた | 素朴な | 明るい、元気のある | カラフル、鮮やかな | モノトーン | ヘタウマ | ナイーブ派 | 児童画風 | 落描き風 | コミカルな、ギャグ系 | 強烈な、強い、荒々しい | ダイナミックな、大胆な、 動きのある | 情熱的な | シック | 重厚、渋い | ホラー、こわい、不気味な | 幻想的、ファンタジー系 | シュール | 毒のある、風刺の効いた、 シニカルな・ブラックユーモア | アンニュイな | 叙情画 | 繊細な | 上品な | 寂しげな | 内省的な | 悲しみ | 狂気、錯乱 | 色っぽい、セクシー 、官能系 | かわいい | レトロ、懐かしい、ノスタルジックな | モダン | POP | 都会的 | 未来的 | 原始的 | 浮世絵風 | 大正ロマン | 昭和 | 平成 | 和風 | 外国風 | 無国籍 | アメリカン | ヨーロッパ風 | 北欧風 | 東欧風 | ロシア風 | 南国風 | ラテン系 | 劇画調、アメコミ風 | 漫画、アニメ風 | リアル系、スーパーリアル | デフォルメ | アート系 | 前衛的 | 伝統的 | クラシカル | アールヌーボー・アールデコ | 装飾的 | 印象派風 | ニューペインティング、表現主義 | サイケ調 | 50年代、60年代風 | 70年代風 | 80年代風 |
対象
媒体、用途
森 流一郎モリ リュイチロウ
2018年11月12日
ここのところあまりの多忙で、一杯一杯の状態が続いています。
法人化の手続き、年鑑の準備、年鑑掲載のための原稿制作、カウンセリング、様々なメールでの連絡、SNSへの利用許諾に関するメール数百通の確認と処理、掲示板での回答、団体展の準備などやるべきことが山積みで、まったく追いつきません。
大変申し訳ないのですが、SNSでの投稿は滞りがちとなっています。掲示板での様々な知識の講座も止まっています。
いろいろなお返事や連絡等も遅れがちとなっています。
誠に申し訳ないのですが、ご理解とご協力をお願いします。
2018年11月02日
SNSに戸惑う
11月から、イラ通のSNSは全て私が担当することになった。
イラ通のSNSアカウントには、ツイッターとフェイスブックとインスタグラムの3つがある。
朝からこの3つの使い方を試行錯誤する。
どこか一つに入力するだけで、連携して他の2つのアカウントにも反映されるといいのだけれど、、、

「あれ? ツイッターに入力するだけで、フェイスブックに反映されないぞ、、、」
「じゃあ、フェイスブックに入れれば。あれれ? フェイスブッックからインスタには反映させることは出来ないのか?」
「じゃあインスタだ! あれれれれ? インスタはパソコンからは投稿できないのか! お、パソコンから投稿する裏技発見。あれれ? 複数の画像を一度に投稿できないぞ。じゃあ、iPhoneから投稿するしかないのか? となると、画像はパソコンから持ってこなくちゃならないぞ。。。」
と戸惑うことばかり。
結局3つのカウントから別々に投稿した。
2018年07月06日
Blogを書きました。
プロフェッショナル・イラストレーターのためのカラー設定(その3)
「Adobe Photoshopデータを印刷する際のプリント設定」
http://illustratorstsushin.blogspot.com/2018/07/3.html

ディスプレイとプリントしたものの色が一致しなくて困っているイラストレーターのために解説しました。
2018年06月28日
Blogに「迷惑メールフォルダの中は、毎日確認しましょう」を書きました。
プロフェッショナル・イラストレーターなら、あまりにも基本的な心得の一つです。http://illustratorstsushin.blogspot.com/2018/06/blog-post_28.html
画像
2018年06月27日
『頭のいい説明は、型で決まる』読了。
他にも、伝え方の本を何冊か読んで勉強。
イラストレーター入門講座をブログで始めたこともあって、こうした本を読んでいます。
掲示板でも、説明したり何かを伝える機会は多いですから、参考になりました。
2018年06月23日
書籍『WE ARE LONRLY, BUT NOT ALONE』読了。
コミュニティに関して改めて考え直す機会になった。
イラストレーターズ通信もコミュニティだったんだよな。と気づく。
コミュニティは、一人孤独に活動しがちだったイラストレーターを結びつける。
会員同士教えあい、励まし合い、支え合う。
ここから新たなイラストレーターの時代を切り開きたい。
2018年05月29日
Blogに「著作権をどうしても譲渡する際のイラストレーター側が出すべき条件の考察」について書きました。
画像
2018年05月18日
Blogに「イラストレーションや印刷物のスキャニングのやり方(後編)」を書きました。
Blogに「イラストレーションや印刷物のスキャニングのやり方(後編)」を書きました。
https://illustratorstsushin.blogspot.jp/2018/05/blog-post_18.html

これで3部作が完結しました。

みんなから集まる年鑑の作品データに間違いや問題箇所が少なくありません。
毎年手を焼いています。
ちゃんとスキャニングのやり方を伝えたいと思いつつ、、、いつしか18年。
イラストレーターを引退したことで時間もでき、ようやく実現しました。(長かった!)


最後まで行ってから気がついたのですが、パソコン・ソフト・周辺機器のカラー設定があっていることが前提のスキャニング作業でした。
今度は、カラー設定に関しても解説したいと思います。

いやいや、伝えたいことは、「絵の描き方」「仕事の進め方」「営業の方法」「著作権について」などなど本にすれば何冊分もあります。
みなさんに伝えておきたいことが山ほどあります。
こういうことがずっとやりたかったのです!
今後にご期待ください。
画像
2018年05月18日
著作権関連本の本棚です。
団体の掲示板では、今日も著作権に関する質問や相談が書き込まれています。
回答するためにも、いろんな本を読んで勉強しています。
手に負えない問題もありますが、そんな時は顧問弁護士が力になってくれます。
イラストレーターズ通信は、著作権に力を入れて活動しています。
画像
2018年03月30日
最近マーケティング関連の本をよく読み、勉強しています。
AKBなんてどこがいいのか良く分からなかったのですが、マーケティング理論で解説されると腑に落ちました。
これは、イラストレーターにも応用出来る理論だと思います。
「何故、いいイラストレーションを描いても仕事のないひとがいるのか。売れっ子のイラストレーターと何が違うのか?」その謎が解けた気がします。
勉強の成果は、いずれ会員向けのイラストレーター入門講座で発表しますね。
画像
2018年03月19日
『年鑑イラストレーターズ通信2018』完成しました。
今週末には発送の予定です。
カバーイラストレーションは、大森とこさんです。
「イラスト用語偽典」復活しています。もりあやこの漫画も始まりました。
お手元に届くまで、今しばらくお待ちください。
2018年02月22日
色校正、最終確認中です。
『年鑑イラストレーターズ通信2018』色校正、最終確認中です。
今日か明日には、印刷会社に戻せるかと思います。

今年は色校正のお返事が遅い人が多かったです。
迅速な返事は、プロフェッショナルイラストレーターの基本です。
日頃から、電子メールの返事は相手を待たせないよう心がけましょう。
「日に数回は電子メールをチェックする」「毎日迷惑メールに仕事関連が紛れ込んでいないか確認する」この2つは大事です。
さらにスマートフォンでも受け取れるように設定しておけば、いつでも電子メールに気付けるし、「ワード」「PDF」などのデータも見れるので、なおいいですね。
スマートフォンは、今のイラストレーターの仕事にはなくてはならない道具となってきていると思います。

年鑑の納品日は、3月19日を予定しています。
この日に印刷会社から発送代行会社に届きます。
クライアント様や会員の皆さんには、さらに1週間ぐらいかかって届くかと思います。
2018年02月16日
年鑑の色校正作業中です
4月ごろ発行予定の『年鑑イラストレーターズ通信2018』の色校正のお返事が、参加者の皆さんから集まっています。
問題があったところは、私が修正をして、再度参加者に確認していただいています。
万一色校正が届いていない参加者がいましたら、至急連絡をくださいね。

2018年02月13日
イラストレーションのお仕事からは退きます。
大変申し訳ないのですが、イラストレーションのお仕事からは退きます。
あまりの多忙で体を壊しました。
それでも長い間無理を続けてきましたが、新たな生き方を目指すことにいたしました。
挿絵の仕事は、たとえ私が描かなくとも、誰かが代わりに描くでしょう。
しかし、「イラストレーターズ通信」の活動は、日本中を探しても、おそらく私にしかできない活動だと思います。
今後は、私にしかできない仕事に注力していきたいと考えております。
画像
2014年02月07日
個展「小説挿絵の仕事より」
期間:2014年2月7日(金)から12日(水)
時間:11時から19時(最終日は17時まで)
Opening Party 2月7日(金) 18時から20時
場所:HBギャラリー(東京都渋谷区神宮前4-5-4 原宿エノモトビル1F)
   http://www.hbgallery.com
検索キーワード :
↑このページのTOPへ